沖縄6日目 石垣島、宮古島

石垣港(漁港)では朝から「石垣島ハーリー」が開催されるとの情報を得たので見に行った。「船競漕=ハーリー(ハーレーと呼ぶ地域もあるよう)」は海人(うみんちゅ=漁師)が豊漁と安全祈願・感謝する祭りで旧暦5月4日に行われる。沖縄本島や八重山地方各地であるようだ。この祭りが終わると梅雨が明けると地元の人が教えてくれた。そのせいか、朝から曇ってたのにハーリー開催中は日が差していた。近くの小中高生も見に来ていたので学校は午前中休み、もしくは一日休みかもしれない。ちなみに祭りの翌日は海で死んだ人たちがこの祭りをするという言い伝えがあり、漁は休みだそうだ。ハーリーを最後まで見たかったが、飛行機の時間があるためにバスターミナルへ行き空港へ移動。12半頃に宮古島に到着。こちらは小雨模様。レンタカーでまずは島の北部・池間島リンクを新しいウインドウで開くへ向かう。ここは宮古島の離島だが池間大橋で繋がっている。大橋の下はエメラルドグリーンの海。池間島からホテルに向かって南下しながら西平安名崎リンクを新しいウインドウで開く、島尻のマングローブ林リンクを新しいウインドウで開く、宮古島マグロ回遊館リンクを新しいウインドウで開く、砂山ビーチリンクを新しいウインドウで開く、人頭税石リンクを新しいウインドウで開く、仲宗根豊見親(なかそね とぅゆみゃ)の墓リンクを新しいウインドウで開くなどの観光ポイントに立ち寄った。しかし15時半頃から大雨になり観光を諦めてホテルにチェックイン。ホテルでしばらくすると晴れ間が出てきた。もう18時頃だったが取り合えず少し離れた与那覇前浜リンクを新しいウインドウで開くまで行った。この数日は悪天気に振り回されっぱなしだったが久しぶりに夕日を見た。

1
石垣島ハーリー

1
石垣島ハーリー

1
池間大橋

1
西平安名崎

1
島尻のマングローブ林

1
砂山ビーチ

1
仲宗根豊見親の墓

1
与那覇前浜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です