池間島和と池間大橋.

宮古島市からバスで約30分行くと宮古島の北の池間島に行く池間大橋が見えます。1452KMの長さの大橋の両側にはサンゴ礁があり、ここできれいな珊瑚を見ることができます。特に宮古から池間に行く16KMの所ですが、日本で一番大きなサンゴ礁です。橋の上を走ると目に入るのはすべてきれいな珊瑚です。島にはきれいな砂浜がありますので、旅行に来ている人も多いです。

1

来間島は周長が6.5KMで与那覇海岸の島に浮いている島です。市内から車で20分でつき、飛行機場から10分でつきます。与那覇海岸から長さ1.6KMの来間大橋まで車で走ると気持ちがよく、刺激的です。橋の上から海を眺めるとカメの動きがよく見えます。来間島は自然でできた島で、景色が非常に奇麗です。

1

宮古島市内の熱帯植物園
12平方メートルの土地に1600種類以上の亜熱帯植物を植えています。ここでは一年中花を見ることができます。沖縄県の花 梯梧花はここにも植えられています。毎年の3月から4月にかけて、赤色の梯梧花を観賞することができます。赤色の花と青空が組み合わせとても素敵です。ここは無料で見ることができますので、時間があればぜひ来てください。

1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です