沖縄6日目 石垣島、宮古島

石垣港(漁港)では朝から「石垣島ハーリー」が開催されるとの情報を得たので見に行った。「船競漕=ハーリー(ハーレーと呼ぶ地域もあるよう)」は海人(うみんちゅ=漁師)が豊漁と安全祈願・感謝する祭りで旧暦5月4日に行われる。沖縄本島や八重山地方各地であるようだ。この祭りが終わると梅雨が明けると地元の人が教えてくれた。そのせいか、朝から曇ってたのにハーリー開催中は日が差していた。近くの小中高生も見に来ていたので学校は午前中休み、もしくは一日休みかもしれない。ちなみに祭りの翌日は海で死んだ人たちがこの祭りをするという言い伝えがあり、漁は休みだそうだ。ハーリーを最後まで見たかったが、飛行機の時間があるためにバスターミナルへ行き空港へ移動。12半頃に宮古島に到着。こちらは小雨模様。レンタカーでまずは島の北部・池間島リンクを新しいウインドウで開くへ向かう。ここは宮古島の離島だが池間大橋で繋がっている。大橋の下はエメラルドグリーンの海。池間島からホテルに向かって南下しながら西平安名崎リンクを新しいウインドウで開く、島尻のマングローブ林リンクを新しいウインドウで開く、宮古島マグロ回遊館リンクを新しいウインドウで開く、砂山ビーチリンクを新しいウインドウで開く、人頭税石リンクを新しいウインドウで開く、仲宗根豊見親(なかそね とぅゆみゃ)の墓リンクを新しいウインドウで開くなどの観光ポイントに立ち寄った。しかし15時半頃から大雨になり観光を諦めてホテルにチェックイン。ホテルでしばらくすると晴れ間が出てきた。もう18時頃だったが取り合えず少し離れた与那覇前浜リンクを新しいウインドウで開くまで行った。この数日は悪天気に振り回されっぱなしだったが久しぶりに夕日を見た。

1
石垣島ハーリー

1
石垣島ハーリー

1
池間大橋

1
西平安名崎

1
島尻のマングローブ林

1
砂山ビーチ

1
仲宗根豊見親の墓

1
与那覇前浜

宮古島の観光景色.

沖縄の西南部約300KMの所に位置しています。いろいろな島が繋がってできた島群です。宮古島は主な島で最近人気があり、たくさんの人たちから好かれています。景色が奇麗で観光客からいい評判を受けています。冬になっても依然温かく、お昼になると海の美しさを観光することができます。ゴルフ場がありますので、ゴルフ愛好者のいい選択になります。

1

砂山砂浜
砂山砂浜は宮古島の美しい砂浜の象徴である。夏になると砂浜には遊びに来ている人が一杯でとてもにぎやかである。青色の海と白色の砂浜が組み合わせて、とても素敵です。町からバスで10分でここに来られ、交通が非常に便利です。
住所:宮古島市平良字下崎
お問い合わせ番号:観光協会 0980-73-1881

1

吉野海岸
吉野海岸は島の東部に位置している。海の深さはとても浅く、うしおがとても穏やかである。海の入り口に珊瑚礁がありますので、潜水愛好者達が潜水するいい場所となっている。ここで沖縄の全景をみることができます。海辺の入り口に沢山の珊瑚があり、これは別の海辺と違う点です。とても安全なので、子供たちが遊べるいいところです。家族旅行ならばここが最高です。
住所:宫古島市城边字吉野
お問い合わせ:宫古観光協会 0980-73-1881

1

沖縄7日目 宮古島

朝から宮古島南部から東部へと海岸沿いを周ることに。まずは昨日に与那覇前浜に向かう途中に見つけた向日葵畑へ立ち寄ってから来間島リンクを新しいウインドウで開く(くりまじま、くれまじま)へ。この島も来間大橋で宮古島と繋がっている。来間島を一周したあと宮古島に戻り、うえのドイツ文化村リンクを新しいウインドウで開くの前を通って博愛漁港リンクを新しいウインドウで開く近くの展望台でしばし休憩。道なりに東へ進み宮古太陽光発電実証研究設備リンクを新しいウインドウで開く前を通って保良川ビーチリンクを新しいウインドウで開く、東平安名埼灯台リンクを新しいウインドウで開くへ。次に吉野海岸リンクを新しいウインドウで開く、新城海岸リンクを新しいウインドウで開く、比嘉ロードパークリンクを新しいウインドウで開く、高野漁港リンクを新しいウインドウで開くを通って宮古島市総合博物館リンクを新しいウインドウで開くで鑑賞。そのあと宮古島市熱帯植物園リンクを新しいウインドウで開くでゆっくり過ごした。午前中は久しぶりに晴れて午後は曇りだったが雨に降られることなく観光できた。梅雨明け前の平日とあって市街地を離れると車を走らせていてもすれ違う車が殆ど無く、島自体を貸し切ってるみたいな錯覚に陥りちょっと気分が良かった。植物園を出てレンタカーを返却しに行ったあと宮古島空港に向かい最終便で那覇へ。
1
向日葵畑
1
来間大橋
1
来間島側からの眺望
1
うえのドイツ文化村
1
博愛漁港
1
東平安名埼灯台
1
東平安名埼灯台からの眺望
1
宮古島市総合博物館
1
宮古島市熱帯植物園

池間島和と池間大橋.

宮古島市からバスで約30分行くと宮古島の北の池間島に行く池間大橋が見えます。1452KMの長さの大橋の両側にはサンゴ礁があり、ここできれいな珊瑚を見ることができます。特に宮古から池間に行く16KMの所ですが、日本で一番大きなサンゴ礁です。橋の上を走ると目に入るのはすべてきれいな珊瑚です。島にはきれいな砂浜がありますので、旅行に来ている人も多いです。

1

来間島は周長が6.5KMで与那覇海岸の島に浮いている島です。市内から車で20分でつき、飛行機場から10分でつきます。与那覇海岸から長さ1.6KMの来間大橋まで車で走ると気持ちがよく、刺激的です。橋の上から海を眺めるとカメの動きがよく見えます。来間島は自然でできた島で、景色が非常に奇麗です。

1

宮古島市内の熱帯植物園
12平方メートルの土地に1600種類以上の亜熱帯植物を植えています。ここでは一年中花を見ることができます。沖縄県の花 梯梧花はここにも植えられています。毎年の3月から4月にかけて、赤色の梯梧花を観賞することができます。赤色の花と青空が組み合わせとても素敵です。ここは無料で見ることができますので、時間があればぜひ来てください。

1